日本コンタクトレンズ学会誌について

日本コンタクトレンズ学会誌 編集部

日本コンタクトレンズ学会誌 編集部
〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘3-6 山本ビル302号室
TEL:072-623-7878
FAX:072-623-6060

Email:jjcls@hcn.zaq.ne.jp

日本コンタクトレンズ学会誌 投稿規程

(2021年6月1日改訂)

1)論文の投稿と採否

コンタクトレンズ,屈折、眼内レンズ,屈折矯正手術などの研究で,他誌に発表されていないか,投稿中でない論文の投稿を受け付けます。投稿論文(補遺を含む)は日本コンタクトレンズ学会誌査読委員の査読を受けた後,編集理事が採否を決定いたします。なお,査読者の意見により原稿に加筆,修正,削除などをお願いすることがありますので,あらかじめご了承ください。

2)倫理規程について

研究が倫理面に十分配慮され行われたことを示すために,以下を遵守ください。
・⼈を対象とした研究は,世界医師会のヘルシンキ宣⾔に則り⾏われなければなりません。ヘルシンキ宣言(世界医師会)の理念を踏まえ,本人の自由意思による同意(Informed Consent)を得てください。ヘルシンキ宣⾔に則り⾏われた研究であることを,「対象と方法」の項⽬に記載してください。当該研究について,Institutional Review Board(IRB)または倫理委員会による適切な審査を受け承認を得て⾏ったことを,あるいは,IRBまたは倫理委員会がその承認は不要であると判定したことを,「対象と方法」の項⽬に記載してください。
・少数例の報告をまとめた研究性のない症例報告はIRBまたは倫理委員会の審査が不要と考えられますが、有効性・安全性の評価を行ったり研究性のあるものは審査が必要です。
・実験対象が動物の場合には,愛護精神の観点から十分な配慮をしてください。必要な場合は所属施設の承認を得てください。
・なお、素材、物性などに関する研究で人を対象としない場合はIRBまたは倫理委員会の承認を必要としません。

3)表記および注意点

  • 1)常用漢字,現代仮名遣いに従い「である体」にしてください。
  • 2)外国語名は原語のまま用い,日本語化している外来語はカタカナを用いてください。
  • 3)数字は算用数字,度量衡単位はSI単位を用いてください。
  • 4)薬品名,機器名は一般名を使用し,商品名は初出箇所に一般名の後に続けて( )内にその商品名や型式,製造会社名,製造都市名を順に記してください。
  • 5)コンタクトレンズの一般名は素材名であってレンズのデザインが反映されていないため,必ず初出箇所に(一般名,商品名,製造会社名,製造都市名(海外の場合は国名も))を記してください。読者の理解のためにも初出以降もできるだけ商品名で記してください。また,日本で行った試験であれば,商品名は原則として日本で販売されている商品名を,海外で販売されている製品を使用した場合は,その国で販売されている商品名,国名を必ず記載してください。

4)書式

書式はすべての原稿に適用します。


  • ①タイトルページ
    本誌綴込みの用紙(学会誌ホームページからダウンロード可)を使用し,和・英文共キーワード(5つ以内)を記入してください。
  • ②和文要旨(400字以内)
  • ③英文要旨(スペース含めて1,000字以内)
  • ④本文

    原著論文(実験研究,臨床研究)の場合:
    I「緒言」または「はじめに」,II「対象と方法」または「材料と方法」,III「結果」,IV「考按」の4項目
    原著論文(症例報告)の場合:
    I「緒言」または「はじめに」,II「症例」,III「考按」の3項目に区分し,各項目内の細区分には,1.,1)を用いてください。
    総説はこの限りではありません。

  • ⑤文献
    • 1)文献は本文中に引用されたもののみを挙げて,文中の引用箇所には肩番号を付してください。
    • 2)雑誌名は,日本語雑誌の場合には各雑誌で決められた略称を,外国語雑誌の場合にはMEDLINEに示された略称をそれぞれ用いてください。
    • 3)著者の数は筆頭から3名までとし,それ以降は「,他」「,et al」としてください。書籍の場合の編者は1名のみとし,それ以降は「,他」「, et al」としてください。

    • 4)受理後掲載号未定の論文は,「(印刷中),(in press)」と明記のうえ引用可能です。
    • 5)記載項目ならびに順序

◆雑誌文献
「著者名.題名.誌名 発行年;巻:頁(始頁-終頁).」
オンラインジャーナルでは「著者名.題名.誌名 発行年;巻:論文番号.DOI 番号(https://doi.org/ ~)」
印刷前の電子出版では「著者名.題名.誌名 発行年.DOI 番号(https://doi.org/ ~)」

  • 例)濱野 光,濱野 保,濱野 孝,.新旧ソフトコンタクトレンズの装用時表面形状の比較.日コレ誌 1992; 34:53-57.
  • 例)Chalmers RL, Keay L, Hickson-Curran SB, et al. Cutoff score and responsiveness of the 8-item Contact Lens Dry Eye Questionnaire (CLDEQ-8) in a large daily disposable contact lens registry. Cont Lens Anterior Eye 2016 39:342-352.
  • 例)Itoi M, Kitazawa K, Yokota I, et al. Anterior and posterior ratio of corneal surface areas: A novel index for detecting early stage keratoconus. PLoS One 2020;15: e0231074.https://doi.org/10.1371/journal.pone.0231074


◆書籍
「著者名.書名.出版社名,発行地名,頁(始頁-終頁),発行年.」編者のある場合,「著者名.題名.編者名:書名.発行地名,出版社名,発行年,頁(始頁-終頁)」日本語の場合は編者名の後に(編):を,外国語の場合には編者名の前にIn:を,編者名の後に(EdまたはEds):を書いてください。

  • 例)東原尚代.コンタクトレンズ処方:球面ハード.島﨑潤, (編):どう診てどう治す?円錐角膜.東京都,メジカルビュー社,2017,70-75.
  • 例)Morgan P.Soft Lens Care Systems. In: Efron N(Ed):Contact lens practice. London, Elsevier,2018,103-112.


◆ウェブサイトからの引用
「執筆者名(編者名):サイト名.URL(最終閲覧日)」

  • 例)日本眼科医会:コンタクトレンズ啓発動画について.https://www.gankaikai.or.jp/info/post_119.html.(2021年 4月21日閲覧)


  • ⑥図の説明
    図の内容が容易に理解できるように,簡潔明確に書いてください。図の中のシンボル,矢印,略語などについて説明してください。本文中に重複して記載しないようにご注意ください。組織写真にバーを入れた場合はその単位を記載してください。

5) 図および表


表の表題(タイトル)を表の頭部に書いてください。表の説明文はつけません。記号や略語,統計分析結果などの説明は,表の下部に脚注の形で記載してください。

6) 利益相反

「日本眼科学会 利益相反に関する基準」に基づき,利益相反に関して論文の末尾(文献の前)に記載してください。編集委員会は「日本眼科学会における公表の基準細則」に基づき,利益相反関係を掲載論文の末尾に記載し公表します。


例)
利益相反ありの場合:日眼太郎(カテゴリーF:○○製薬,カテゴリーI:△△器械),日眼二郎(カテゴリーR:○○薬品,カテゴリーR:□□コンタクトレンズ,カテゴリーP)

著者全員が公表の対象に該当しない場合は,「利益相反公表基準に該当なし」

7) 著者校正

原則として1回行いますが,⼤幅な改変のために内容が変化した場合には再査読を必要とすることがあります。

8) 著作権

掲載論文のすべての著作権は,日本コンタクトレンズ学会誌編集部に属します。投稿にあたっては,著作権譲渡同意書(学会誌ホームページからダウンロードあるいは本誌綴込みの用紙)に著者全員の自筆サインをして,原稿に添付してください。

9)論文掲載料

筆頭著者が日本コンタクトレンズ学会会員の場合には,原則として無料です。筆頭著者が会員でない場合は,1頁につき15,000円(消費税を含まず)となります。

10)別刷

30部を無料贈呈します。それ以上を希望される方は50部単位でお申し込みください。実費(送料を含む)を申し受けます。

11)原稿送り先

原稿の電子ファイルを添付しEメールで提出してください。やむを得ず,E メールでの送付が困難な場合のみ,プリントアウト1部と原稿の電子ファイルを保存したCD-ROMなどの記録媒体を下記に「書留便」で郵送してください。なお,原則として原稿の返却はいたしません。


〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘3-6 山本ビル302号室
日本コンタクトレンズ学会誌編集部
TEL 072-623-7878 FAX 072-623-6060

E-mail:jjcls@hcn.zaq.ne.jp

日本コンタクトレンズ学会誌ホームページ:
http://www.clgakkai.jp/about_us/info_journal.html


*日本コンタクトレンズ学会会員には,本誌の各号(年4冊)を配布します。
会員の入会希望・変更・退会のご連絡は,下記の事務局へお願いします。

〒567-0047 大阪府茨木市美穂ケ丘3-6 山本ビル302号室
日本コンタクトレンズ学会事務局
TEL 072-623-7878 FAX 072-623-6060

E-mail:jjcls@hcn.zaq.ne.jp

*会員以外で学会誌の購読を希望される方は,事務局までご連絡ください。年間購読申込用紙をお送りします。
年間購読料を前納した方に,当学会誌の各号を郵送します。
年間購読料(一年分):国内 10,000円,国外 12,000円


日本コンタクトレンズ学会誌 投稿用紙・届出用紙

日本コンタクトレンズ学会誌 投稿用タイトルページ(2ページ)

日本コンタクトレンズ学会誌 著作権譲渡同意書

日本コンタクトレンズ学会誌登録・会員登録 変更届