カラーコンタクトレンズ装用にかかわる眼障害調査(2012)

日本コンタクトレンズ学会では、2012年7月1日~9月30日までの3カ月間、日本コンタクトレンズ学会が全会員に対してカラーコンタクトレンズ(CL)にかかわる障害報告を依頼し、「医療機器安全性情報報告書」の回収およびアンケート調査を行い、カラーCL装用者の実態を把握する試みを行った。
その結果を、学会員以外にも啓発活動などに使用していただきたく、PDFを添付したので参照していただきたい。

(日本コンタクトレンズ学会理事長 下村嘉一)

 


カラーコンタクトレンズ装用にかかわる眼障害調査報告